映画 アナコンダを観てふと思った。蛇ってどれくらい長いのがいるの??

今日、BSで放映されてた

『アナコンダ』

って映画をちょっとだけ観た。1997年の作品らしい。

当時、DVD(もしくは、VHSだったか)を借りて観た記憶があります。

当時、アナコンダの映像がかなり凄くて、それに人が食べらるのって、ほんと怖かったけど、今日みたらジョン・ヴォイトさん演じるおいやんが一番怖かったな。欲望にかられた人間ほど怖いものはないですな。映画のパッケージはこんな感じ↓

で、ふと思ったんやけど。

蛇って、どんくらいの大きさまでに成長するのかな??

で、調べてみると、

1位:アミメニシキヘビ 990cm

2位:オオアナコンダ 900cm

3位:アメジストニシキヘビ 860cm

4位:インドニシキヘビ 823cm

5位:アフリカニシキヘビ 600cm

だそうです(画像、気持ち悪かったのでアップするのをやめました)。

なかなか、10mを超すのはないようですが、画像をみているとこんなのを発見。

アナコンダで、10mほどあるのではないか?ということです。
ただ、このあと、どこかに連れていかれて、行方不明とか。残念です。

生息地域だと、人が飲み込まれたというニュースがたまにありますね。

とある研究者の人が

『ヘビに飲み込まれたい!!』

って思ったらしく(なかなかの癖ですね)いろいろと策を練って(ヘビの胃液で溶けないように)、いざ、飲み込まれようとしたけど、あまりの締め付けの強さに、飲み込まれる前に、途中で断念したという話しを聞いたことがあります。

あと、大蛇で一番思い出深いのがでも、

「少年ケニヤ」

って小説(アニメ映画化)にでてきた大蛇(ダーナ)です。

25m

くらいだった気がする。まあ、ティラノサウルスとかにも勝っちゃうくらいでしたから、少々のピンチはダーナに任したら解決してくれます。

小説は面白かったけど。お爺ちゃんと一緒にいった映画館はガラガラだった記憶がある。
子供ながらに、この映画会社は大丈夫なん?って思った記憶がある

Youtubeに予告編がアップされてました。懐かしい・・・というより、記憶にない。

ちなみに、この少年ケニヤのヒロイン役は、原田知世さんでした。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました