【ビジモ】保育園に定額おむつサービス

2019年10月25日日経MJ 6面 より

【登場する企業】
ベビージョブ:紙おむつのサブスクリプションサービスを提供
コドモン:保育士向け業務システム(全国で3600か所60,000人が利用)
ユニチャーム:紙おむつの祭王手

トヨタ自動車のKINTOのCMでも、よく『サブスクリプション』って言葉がでてきます。買う(所有する)のではなくて、一定料金を支払って、モノやサービスを利用できるサービスのことを言いますが(あってるかな??)、 Spotify や Netflix のサービスとかが有名ですね。

そんな中、

『紙おむつのサブスクリプション(手ぶら登園というサービス)』

を展開する、『ベビージョブ』という企業の話しがありました。

子供がいないので(嫁もいないですが)、保育園への送り迎えの苦労はわからないのですが、毎回紙おむつを持参しないといけないそうです(平均すると5枚程度)。

その煩わしさを解消するために保育士さんが使うコドモンのシステム経由で、直接、パパ・ママさんにベビージョブのサービス「手ぶら登園」てサービスを申し込んでもらうと、月額2280円か2980円で紙おむつが使い放題になるそうです。

足りなくなった紙おむつはユニ・チャームが補充してくれるそうです。

・保育士さんにとっては、持ってきた人別に仕分けしなくてよい
・パパ・ママさん的には、持っていく手間が省ける(値段も少し安くなるのかな?)
・コドモンには、システム利用料、もしかしたらサブスク利用料の一部が、
・ベビージョブには、利用者の増加や今後の他の子供向けサービス・商品の販売の展開

が利点になるのかな~と思います。

あと、ユニ・チャーム。

保育園でユニ・チャームを使ってたら、家でもユニ・チャームを使う機会が増えると思います。なので、パパ・ママさんへの訴求も使えます。あと、使い終わった紙おむつは保育園にあるでしょうから、それを回収して再利用するといった環境イメージをアップすることにも役立つでしょうか。

紙おむつといえば、子供だけでなく大人向けのも多数販売されてます。老人ホームやディケア向けに同様のサービスがでてくるかもしれませんね。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました