おばけのバーバパパは、おばけじゃなかった件

おばけのバーバパパ。

と言われても、

「あのピンクのおばけのやつかな??」

という曖昧な記憶しかない僕ですが、

実は、『おばけ』ではないそうです。
(日本語訳するさいに、「おばけ」とついたそうです。)

じゃあ、なんかというと。

卵の生き物だそうです

バーバパパはとある家の庭から生まれて(↓のような感じ)

奥様と出会ったあと、生まれた子供7人も、

7人の子供が、バーバパパとバーバママが庭に

埋めた卵から生まれてきてるそうです。

そうか、そうだったのか。

バーバパパは1970年にフランスで誕生したそうで、

今年で50周年だそうです。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました