【漫画】亜人 17巻 最終巻

2012年からgood!アフタヌーンで連載されてた亜人が最終回を迎えて、最終巻が発売されました。

2017年には、佐藤健、綾野剛らで映画化されてます。この映画も観ましたが、素人の永井圭(佐藤健)がなぜに、短期間でつよくなってるん??っていう疑問はありまたが、世界観を壊さずいい映画でした。

good!アフタヌーンでは読まず、単行本で読んだのですが、入間基地に突入してからの戦い、佐藤の攻撃、永井との同調して発生した大量のIBM。一体、どうやって片を付けるんやろうっと、楽しみだったのですが、どんなバトルが展開されるんやろうーーー映画がああやったから・・・と思ったのですが、ちょっと人間的な部分での終わり方になったのかな??と感じました。

と、少し食傷気味なところはありますが、話の設定、展開、悪役ぶり、キャラの成長等、全巻を通して筋が通ってて、面白い作品でした。

痛いのとか、閉じ込められてどうなるんやろ??って想像とかをあまりしない方には、お勧めです。

こちら漫画17巻

こちらは、映画のほう。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました