【映画】サイコ

サイコ、初めてみました!
ストーリー展開も全く知らなかったので、最初の展開からびっくりでした。
シャワーシーン、あんな感じだったんですね。

ルフレッド・ヒッチコック監督によるサイコサスペンスの古典的名作。不動産会社に勤める女性マリオンは恋人サムとの結婚を望んでいたが、サムは元妻への慰謝料の支払いに追われ再婚を渋っていた。そんな中、会社の金4万ドルを銀行へ運ぶことになった彼女は、出来心からその金を持ち逃げしてしまう。サムの元を目指して車を走らせるマリオンだったが、大雨で視界が悪くなり、偶然見つけた寂れた宿「ベイツ・モーテル」でひと晩を過ごすことに。そこで彼女は、宿を1人で切り盛りする青年ノーマンと出会うが……。アンソニー・パーキンスがノーマン役を怪演。

映画.com

特徴的なのは、BGM(効果音)でしょうか。

何も起こらないのに、心を乱すような効果音。その効果音で恐怖が膨れていきます。

本題のストーリー自体は、当時としてはかなり斬新だったんだろうなーと想像がつきます。であるからか、斬新だったがために、最後の医者(らしき人)の説明がないと、観客は理解できなかったのかもしれません。状況を説明する、2時間ドラマの崖の上のような、事件のあらましをすべて語るようなシーンがあります。

ノーマン役のアンソニー・パーキンが醸し出す、なんともいえない不気味感は見る価値ありです。

さほど、怖くはないので、ホラーぽいのが苦手な方にもおすすめです。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました