【ビジモ】ポップアップ店の出店支援サービス(日経MJ5月10日6面)

2021年5月10日日経MJ6面より

カウンターワークスという会社の記事がありました。

↓サイト

COUNTERWORKS

アメリカとかの流通の記事を読んでて、

『ポップアップストアが日本にもあったらいいなー』

と思ってたら、すでにカウンターワークスさんってところでマッチングサービスをやってるとの記事がありました。

僕が考えてたのは、『飲食店の孵卵器』みたいなもので、勢いでお店を出して、失敗するのを何回が近くで見たことがあって、だったら、お店を3か月~半年ほど貸して、その間にメニューや、かかる経費、ポロモーションの仕方、税金、銀行融資等の知識を作れる場所があったらなと思ってました。

今回のカウンターワークスさんの良いところは、百貨店、駅なか等すでに2,000か所の貸し出しスペースとつながっているところ、場所、季節、時間帯の集客データが収集されてて、いつ、どこに、何をだせばいいのかのデータ収集をしているところです。

あと、出店するお店側からすると、例えば、ECサイト専門でやってるお店が、お客様と接点を増やすために、場所を借りれること、先に僕が書いたように、失敗しても、撤退がしやすいことがあると思います。

ちょっと毛並みが違うかもしれませんが、お店にはスタッフも必要なので、人材派遣会社と組むとか、大学生・高校生が運営するお店を作れるとかあっても、面白いかもしれないですね。

元の記事を読んで考えたこと。字が汚い・・・

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました