【TV】ミスター・メルセデス(シーズン1)

久しぶりに海外のテレビシリーズをみてみました。
シーズン1は、10話あります。最初の衝撃的なシーンから、少しだるい感じがしますが、その後は、気持ち悪く、そして面白かったです。

ストーリー

半年前に警察を辞めたビル・ホッジスは、妻子の去っていった家でひとり平日の昼間からテレビを眺め、アルコールに溺れる生活を送っていた。
そんなある日、一通のメールが彼のもとに届く。差出人は「Mr. M」。それは数年前、高級車(メルセデス・ベンツ)で群衆に突っこみ、多くの命を奪ったまま逃走した殺人犯(メルセデス・キラー)だった。
これは本当に犯人からの手紙なのか?そしてなぜ今?ホッジスの中で静かに燃えあがる未解決事件への未練、やり残した仕事にケリをつけるため、彼は独自の捜査を開始する。
ホッジスを側面から支えるのは、パソコンやネットに詳しい青年ジェロームや事件に使われたメルセデス・ベンツの持ち主の妹ジェイニー、そしてホッジスの世話を焼く隣人ホリー。
ホッジスとメルセデス・キラーのすさまじい攻防戦が今はじまる!

BYソニーピクチャーズ

メルセデス・ベンツで群衆に突っ込み、殺害するシーンは、ちょっとトラウマもの。主人公のビル・ホッジスがトラウマになるのも、分かる気がします。解決できないままに退職してしまったホッジスに、犯人からのメッセージが届いて、話が展開していくのですが・・・。犯人はすぐにわかるのですが、この犯人の環境(家庭環境)をちょっと受け入れられない人も多のかなと思います。

この犯人、シリアルキラー(一挙に大量の殺人をして、その後続いていないのでマス・マーダーと呼ぶ方が適切かな?)の生い立ちは、確かに気持ち悪く、特に親族との性的関係や、殺人現場に戻ってマスターベーションをするとか、あと、やきが回って、精神的に崩壊していく様とか・・・実際に実在するシリアルキラーのような描かれ方がしています。

シリアルキラー、サイコパス的な作品が好きな方には、お勧めの作品です。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました