賞味期限切れの商品が並ぶお店

2020年3月29日日経MJより

日経MJの3月29日号に、『エコイート町田店』の記事がありました。

賞味期限が1年切れたてんぷら粉が20円で販売されてたりするそうです。

こちらのお店には、約4000~5000アイテムあるのですが、そのうちの

1割~2割=賞味期限切れ商品
7割=販売期限切れ商品(賞味期限の期日まで、1/3を切った商品。
            例えば、賞味期限が90日であれば、60日過ぎた商品)

で構成されてるそうです。

先に書いた天ぷら粉のように、実際に賞味期限が切れてても食べても大丈夫のものもあれえば、少しくらい切れれても、賞味期限を気にしない人もいるかと思います。

うちの近所の小さな商圏(人口2万ちょいでも)、スーパーが3つ、コンビニも10個ほどあります。多分、すごい売れ残りの商品があると思うですよね・・・それらの商品だけを集めた「お買い得市場」を作ったら、・・・・めっちゃはやりそうな気がします。

日本で年間捨てられてる食べ物は約643トン/年間があるそうです。
そういった問題の解決にも、少しはつながるかもしれませんねー

日本もったいない食品センター
https://www.mottainai-ichiba.org/information/

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました