ネット印刷でチラシをつくる

パワポをつかってチラシを毎月作ってます。

一番最初は、会社のインクジェットプリンターで作ってたんですが、めっちゃ時間がかかりました。インク代もめっちゃかかります。あと、水に濡れるとにじみます。

地元の印刷業者の方に依頼すると、凄い金額がかかるので、ネット印刷をすることになりました。

僕はいつもラクスルを使ってます。1500部、2つ折り、両面カラー印刷、納期データ確定翌日より3日以内で、だいたい15,000円くらい(2020年6月)でした。以前は、同じ条件で16,000円弱だったので、少し安くなったようです。

僕は、いろいろが重なって、電話で人と話をするのが極度に嫌で、少しどもることがあるのですが、一度、困って電話した時も、きちっと聞いてくれました。少しアドバイスをくれた人もいますが、これは出た電話の人次第かもしません。

ネット印刷といえば、もう一社、プリントパックがあります。ラクスルと、プリントパックの違いは、自社工場をもっているか、いないかの違いのようです。ラクスルは、自社工場をもっておらず、印刷工場に仕事をふりわけてるようです。製造業でいうところの、ファブレス企業みたいな感じでしょうか。

プリントパックは、自社工場をもっていて、自社印刷をしてるそうです。サービスは使ったことはないですが、高品質の商品をいかに提供するかを社是にしているそうです。値段もラクスルと同じか、ほぼかわらないようです。

ネット印刷で難しいなーと思うところは、いろんなフォーマットのテンプレートはあるけれど、それがほんとに効果があるか?を自分で確認するところでしょうか。
(って、対面の業者の時も、自分で確認する必要はあるでしょうし、あと、業者の方にそのノウハウがあるかわかりませんし)。

綺麗な印刷物が必ずしも、効果をあげるわけではないですし、手書きのやや汚れた感じのほうが、伝わることもあります。

たまに、近所の日産自動車が軽トラのチラシを新聞折り込みに入れてくることがあるのですが、結構、下手な手書きのチラシですが、逆に普通に出してる日産のチラシよりも目がいってしまいます・・・って、クルマに興味がない人には全く違った反応があるかもしれませんが。でも、興味のない人の反応を気にしても仕方ないですしね。

今度、新しいチラシを作ろうと考えているので、次は試しにプリントパックを使ってみようかな~と思います。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました