お出掛けペレさん@熊野本宮大社と大鳥居(大斎原)

お正月休みに、熊野本宮大社と那智大社に行ってきましたー。
(長いので、2回に分けてのブログになります。)

熊野本宮大社と大鳥居(大斎原)

数回前を通ったことがあるのですが、たぶん人生で初めての熊野本宮大社に。

駐車場がいっぱいだったので、川原にできた駐車場に停めました。
(いっぱいといっても、やっぱり少ない方だそうです)

駐車場からは歩いて2分くらいで入口まで。

神社の近くでは屋台とキッチンカーがでてました。

食べるのは後にして、まずは参拝へ。

鳥居近くの狛犬さんもマスク姿。

マスクつけても勇ましい。

手水舎にあるヤタガラスにもマスク。こっちは、ちょっとしんどそう。

♪大人の階段のぼる~君はまだシンデレラさー
なんって心の中で口ずさみながら、登っていきます。

ちなみに、人でが多いので、↓のスタイルで移動してきます。

いつやるの?

『今でしょ』

ってのが浮かびますが、なんで、『今』の感じだったんだろう。

『咲』って漢字もありました。

受験の祈願に来られてるかたも多いのか、『サクラサク』でしょうか。

この門を超えると、写真がNGでした。
(ペレはokでした)

お参りするところが何か所かあるのですが、向かって

真ん中から、左へ。

真ん中に戻って、右へ。

お参りするのが正しいそうです。

久しぶりにおみくじを。

昨年は凶だったような気がするのですが、今年は大吉でした。

やっぱりうれしいですね~。

ちなみに、おみくじの順番は

良いものから順に……大吉、吉、中吉、小吉、末吉、凶、大凶

だそうです。大吉の次は、中吉だとおもってたんですが、吉なんですね。

今度は、階段を降りていきます。

お腹がすいたので、パンを買うことに。

揚げてないカレーパンだそうです。
揚げてる、揚げてないより、カレーの中の玉ねぎの風味がおいしいカレーパンでした。

このまま、那智大社に行こうかな??

と思ったんですが、

『大斎原』

という看板が気になって行ってみました。

でっかい鳥居がありました。

もともとここに熊野本宮があったそうです。
水害で流された関係で、今の場所に遷っています。

詳しくは、こちらで

熊野本宮大社旧社地「大斎原」|熊野本宮観光協会
神が舞い降りたという大斎原。近年はパワースポットとして多くの人が訪れています。 熊野本宮大社はかつて、熊野川・音無川・岩田川の合流点にある「大斎原(おおゆのはら)と呼ばれる中洲にありました。当時、約1万1千坪の境内に五棟

鳥居を抜けて少しあるくと、この場所へ。

基本、ペットはNGだそうなので、ここで写真。
今は、抱っこしていけばいいようです。それは、また来年。

川の土手を通って、駐車場に戻っていくのですが、河原がとても素敵でした!

動画はこちらで

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました